全く起きられなかった僕が、毎朝4時半からの朝活を始めた方法

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

 

全く起きられなかった僕が、毎朝4時半からの朝活を始めた方法

  

 

朝活したいけど、起きられないし何かコツあるの?

朝活ってそんなにいいことある?

 

教えます。僕の朝活。

そして結論から言うと、朝活はホントにやったほうがいい。

朝活の魅力に取り憑かれたあなたはきっと理想の朝活に出会えます!

 

 

正直に言うと僕は朝がかなり苦手でした。

「自分は起きられない朝が弱い人間だ。」

そう思っていた僕が毎日4時半に起きられているんです。

きっと出来ます!

一緒に朝活しませんか?

 

いってみよ〜

 

 全く起きられなかった僕が、毎朝4時半からの朝活を始めた方法

 

早く起きるのに絶対に必要なことは1つだけ

 

 

早く寝ること

 

何それ。バカにしてるの?

 

してないって・・・。

 

今の生活スタイルそのままで朝だけ早起きして時間を作ろうとしていませんか?

それは不可能です。

 

なぜなら眠たいから。

 

1時間早く起きようと思ったら1時間早く寝ましょう。

実践できれば目が覚める時間も自然と早くなっていきます。

 

ではなぜ早く寝ることが出来ないのでしょうか。

 

朝活の難しさの本質は「早く起きること」より「早く寝ること」

ピンと来ないかもしれませんが

この記事を読んでいるあなたは「夜更かし」が得意ではありませんか?

やめましょう。

夜更かししてやっていることは朝やってください。

でも朝活を始めたら思うはずです。

「夜更かししている間、ずいぶん無駄な事をして時間を使っていたな」と。

 

僕のルーチン

4:30

 

起床

 

全く起きられなかった僕が、毎朝4時半からの朝活を始めた方法(寝起き)

 

4:30〜4:45

 

トイレ、体重測定、コーヒーを淹れる

 

全く起きられなかった僕が、毎朝4時半からの朝活を始めた方法(体重測定)

ちなみに55kg。僕のベスト体重です。

毎日、体重を測るダイエットあるみたいですよ?

 

4:45〜5:00

 

こんにゃくゼリー食べながら仕事の準備

 

全く起きられなかった僕が、毎朝4時半からの朝活を始めた方法(こんにゃくゼリー)

 

 こんにゃくゼリーで腸内環境最適化。

 

全く起きられなかった僕が、毎朝4時半からの朝活を始めた方法(ナッツ)

ナッツとハンカチ
ナッツ類は天然のサプリだと思って、おやつとして毎日これくらい食べてます。

好きなんです。うまい。

 

5:00〜5:45

 

ブログの記事作成

 

今ココ! 

 

5:45〜6:00

 

たねきちにご飯をあげる

 

全く起きられなかった僕が、毎朝4時半からの朝活を始めた方法(犬の餌)

 

ラジオ体操、布団をたたんで着替え等支度

 

全く起きられなかった僕が、毎朝4時半からの朝活を始めた方法

 

6:00〜6:30

audiobookで日経を聞きながら散歩

 

全く起きられなかった僕が、毎朝4時半からの朝活を始めた方法

 

audiobookで聞ける「聴く日経」ホントおすすめです。

毎朝6時に配信されるので、社会の情報を手軽に把握できます。

 

全く起きられなかった僕が、毎朝4時半からの朝活を始めた方法

 

今、おすすめしてるんだけど・・・。

 

全く起きられなかった僕が、毎朝4時半からの朝活を始めた方法

 

6:30〜7:00

 

朝ご飯

 

7:00〜仕事に行くまで

 

余った時間は記事作成

 

 

寝る時間は22時〜23時です。

23時になると眠すぎてフラフラします。

それでも睡眠時間は6時間前後なので十分です。

 

あなたに合った朝活を見つけましょう

 

 人によってやりたいことやリズムは違うと思いますが、ルーチン化した毎日を送ることで日々が充実してきます。

朝起きてからのタイムスケジュールを作るのはおすすめです。

 

「朝活は意識高い人がやるもの」と思われがちですが

意識高い人が朝活をするのではなく、朝活をすると意識高くなれます。

新たなやりたいことが見つかるかもしれません。

 

無駄を省いたエネルギーたっぷりの朝を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

全く起きられなかった僕が、毎朝4時半からの朝活を始めた方法

 

まとめ

 

当初、僕は朝活をしようと思って始めたわけではありません。

この生活のスタートは「布団をたたもう」でした。

毎朝布団がたためるようになったら

次は毎朝コーヒーを淹れて飲むようになりました。

そして毎朝こんにゃくゼリーを食べるようになりました。

 

今、これだけのペースでブログを書けていることは朝活のおかげです。

まだ僕の朝活は進化していくかもしれません。

あなたも今日は早く寝てみてはいかがですか?

 

お散歩いく?

 

 

 

コメント 感想・質問・リクエスト・ひとこと、遠慮なくどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました