CTimeとは?ぼっちを救うSNS!インフルエンサーを目指そう!

未分類
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

日本発のSNS

CTime(しーたいむ)って聞いたことありますか?

徐々に噂の広がっているSNS!

日本発のSNSですよ👍

たねきち
たねきち

今後、確実に伸びるんじゃないかな。

機能としては投稿をして、その投稿に対して反応をする。

普通のSNSのように使えるアプリです。

雰囲気は温かく「ぼっちを救うSNS」というキャッチフレーズがピッタリ!

気軽に交流できて、とっても仲良くなれます。

でもTwitterやフェイスブック、インスタグラムなどとは明らかに違った特徴があります!

いつ公開されたの?(iOS版)

初めてCTimeが公開されたのは2018年の3月です。

まだアプリとしては若いものとなります。

Android版の公開は?

Android版の公開は間近にせまっています!

公開されれば一気にユーザーが増えるのは間違いありません。

今後が更に楽しみです。

認定CTimerを目指す!

CTimeの最も特徴的なシステム「認定CTimer制度」!

たねきち
たねきち

公式CTimer?

 

CTime内には投稿のランキング制度があります。

あなたの投稿がランキングに載るかも!?

有名人になったらアカウント名の右に公式バッジがついて、認定CTimerになっちゃいます!

具体的には・・・

  • プロフィールへのアクセス数
  • 投稿頻度やファン数等
  • 投稿毎のインプレッション
  • 投稿毎のエンゲージメント数

などの総合的な評価で公式バッジが付与されるよ!

認定CTimerの特典は・・・運営からプレゼント!!

バッジがついて認定CTimerとなったユーザーには下記のような特典があります👍

  • ダウンロード数に応じた金券やプレゼントがもらえる
  • 企業案件を優先的にもらえる
たねきち
たねきち

やるだけでお得!!

 

バッジの色も影響力の違いで変化!

①ブロンズ ②シルバー ③ゴールド ④ティファニーブルー

の順にランクが高くなっていくよ👍

 

認定CTimerには誰でもなれる可能性があります。

ただし、ユーザーが多くなるほどその中で目立つのは難しくなるので、始めるなら今!!

SDGsを推奨

もう一つの特徴としてSDGsを推奨しているということが挙げられます。

SDGsって何??

という方は下記の記事へ!

CTimeには「部活」というユーザー同士の交流から生まれたやりとりがされています。

例えばタピオカ好きが集まった「タピオカ部」、みんなで挨拶をし合う「あいさつ部」

その流れを汲んで公式も巻き込んだのが「SDGs部」

SDGsに関する投稿や、普段の投稿から「自分も誰かの役に立っている」と気づかせてくれる。

そんな部活です。

 

今、世間のいろいろな場所でSDGsが注目されています。

たねきち
たねきち

何かできることを探したい

そんな人にもおすすめです!

実は僕も…

ちゃっかりしっかり認定CTimerです!

ぜひ一緒にCTimeを楽しみませんか?

コメント 感想・質問・リクエスト・ひとこと、遠慮なくどうぞ!

  1. […] CTimeとは?ぼっちを救うSNS!インフルエンサーを目指そう! rikirin.com2019.08.… […]

タイトルとURLをコピーしました