チャンスは逃さない!チャンスの神様は〇〇しかない。

発信まとめ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

୧( •̀ㅁ•́๑)૭✧<おつかれさまです。

りきりんです!

今日は「チャンスの神様」のお話をします。

チャンスというのはあなたの前に突然、あらわれます。
あなたが決断を迫られる時もあるでしょう。

そんな時、人はどうしてもやらない理由、やれない理由を探してしまいます。

でも、そんなの夢だよね。
でも、そんな時間ないし。
でも、そんなお金ないし。
でも、今はその時じゃない。
でも、自分になんかできるわけないし。

外国のことわざに「チャンスの神様は前髪しかない」という言葉があります。
絵画に描かれた画像を見ていただくと、本当に前髪しかありません。

チャンスの神様の名前は「カイロス」

通り過ぎてしまった後に後ろ髪を掴もうとしてももう遅いんです。

実際には「迷っている」というのはすっごくやりたい証拠。

だって、もし理想通りにうまくいったら自分にとってすごく幸せな未来に踏み出せることは分かっているから。

以前の配信で「失敗なんてない」という話をしました。

更に付け加えるなら
「やったときにどんな危険が待っているか」を考えるのはもちろん大事です。
そこれ加えて「やらなかったときにどんな危険が待っているか」も考えましょう。

その上でしっかり考えて「やらない」という選択肢ならばもちろんそれが正しいのでしょう。

でも「そのときになったらやればいいや」と先延ばしにした結果「やっとけばよかった!」となっては後悔しか残りません。

僕はどんどんやって「これは良かった」「これはダメった」という答えをたくさん集めるのがいいと思います。

たくさんの経験はあなたを更に成長させるでしょう。
挑戦は不安を伴います。
なので、何かを決断しなくてはいけないときには、このチャンスの神様の話を思い出していただければと思います。

今日のまとめ

「チャンスの神様は前髪しかない」ということわざがある
人はチャンスが訪れたときに「できない理由を考えてしまう」

やったときの危険を考えるならば、やらなかった危険も考える。
たくさんの成功と失敗の経験があなたを成長させる。

ブログの記事がいいね!と思ったらSNSなどで紹介してください。

【こちらの記事はline公式アカウントで配信されています】
配信を受け取りたいな。と思った方はこちらから登録をお願いします✨

読んでいただいた感想や「成長したいけど・・・」というあなたのお悩みを募集しています👍

友だち追加

 

コメント 感想・質問・リクエスト・ひとこと、遠慮なくどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました