固定観念を破れ!あなたはジャンプできる!

発信まとめ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

୧( •̀ㅁ•́๑)૭✧<おつかれさまです。

りきりんです!

今日は「固定観念」の話をします✨

固定観念とは、つまり思い込みです。
例えば、明らかに間違っていることでも思い込んでしまうと、他の人の説明や説得、状況の変化でも考えを変えられないことをいいます。

残念ながら、固定観念はあなたの力を制限してしまうことがあるんです。

おもしろい話にノミの話があります。
あのちっちゃくて、猫とか犬とかの毛の中に紛れ込んでしまう厄介な、ノミです。

このノミを使ったある実験があります。

ノミってジャンプすると、なんと2mくらいジャンプすることができるんです!
あのちっちゃい体から考えるとすごいことですよね😲

では、そのノミを天井があるところへ入れたらどうなるでしょう?

ジャンプしてもぶつかってしまいます。
何度も何度もジャンプして、何度も何度もぶつかったノミは天井の高さを覚えて、それ以上にジャンプしなくなります。

その後、更に天井を低くします。
例えば1mの天井から50cmの天井に。

するとまたノミはジャンプをしてはぶつかり、やがて50cmしか飛ばなくなります。

またまた天井を下げます。
30cm、15cm、5cm・・・ノミがジャンプできない高さまで天井を低くします。
するとノミはジャンプすることをやめます。

ジャンプすることをやめたノミを天井のない空間に戻したらどうなると思いますか?
固定観念によってジャンプしなくなってしまうんです。

最初は2mもジャンプすることができたはずなんです。

あなたもジャンプできる可能性は十分にある!

例えば、小学生のなりたい職業にYouTuberがランクインしますよね。
それを見て大人たちはなんと言うでしょう。

「YouTuberは夢があるよね〜。なれたらいいね〜。」なんて言ってませんか?

別にあなたが今からYouTuberになったっていいじゃないですか!
もし「自分はYouTuberにはなれない」と思っていたとしたら、それは固定観念です。

歴史に名を残す人物になる!
大富豪になる!
誰よりも幸せになる!
海賊王に、俺はなる!

なりたいものになる力は、いつだって誰にだってあります。

ジャンプする力を思い出してください!
あなたは高く高く、自分が思う何倍も高く飛ぶことだってできます!

今日のまとめ

ノミは高さを制限してしまうとジャンプしなくなる。
しかし、それはノミの思い込みに他ならない。

あなたも高くジャンプする可能性を十分に持っている。
固定観念に縛られず、ジャンプです!

ブログの記事がいいね!と思ったらSNSなどで紹介してください。

【こちらの記事はline公式アカウントで配信されています】
配信を受け取りたいな。と思った方はこちらから登録をお願いします✨

読んでいただいた感想や「成長したいけど・・・」というあなたのお悩みを募集しています👍

友だち追加

 

コメント 感想・質問・リクエスト・ひとこと、遠慮なくどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました