意識が高くなりそうな生活習慣をとにかく実践したらこうなる

すべて
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

意識が高くなりそうな生活習慣

誰もが憧れる

日々をボーっと過ごしてしまう
「何か面白いことないかな」ってつい出てしまう
自分のやりたいことが出来ない

おそらくみんな思っていることだと思います。
特に結婚して生活も落ち着いてくると刺激など少ないものです。
結婚せずにそう考えてしまっている人はこれから更にそう考えることが増えていくでしょう。

ただ、これって変えようと思わなきゃ変わらないし
変えられないと思ったら変えられないんです。

変えましょう

僕がやっていること

改善するのは基本的に食事、睡眠、運動、価値観を見直すことです。

食事

体にいい食べ物、悪い食べ物と証明されている食べ物はあります。
まずは自分の食生活を整えましょう。
と言っても、全部を否定してしまうと誰かと食事をするたびに「偏食」と思われてしまうのでほどほどに。

食べるべきもの

  • 野菜、果物
  • 魚介類
  • ナッツ類
  • エクストラバージンオリーブオイル
  • オートミール、玄米、そば、全粒粉のパン

上記、5つはほぼ必須。

  • コーヒー、お茶
  • 高カカオチョコレート
  • 納豆

この辺りが僕が意識して摂っているものです。
僕はとにかく牛乳が嫌いなので敬遠してますが、ヨーグルトや豆乳もいいです。

出来るだけ食べない方がいいもの

  • 牛肉、豚肉
  • 白米、小麦粉、うどん、じゃがいも
  • バター、マーガリン
  • マヨネーズ
  • ジュース

これらに関しては無しにしたり置き換えたりするとストレスが半端ないので意識だけしておけばいいです。

牛肉、豚肉よりは鶏肉と食べるという感じですね。
(僕はもともと牛肉があまり好きではないというのもありますが)
炭水化物も血糖コントロールを考えると上記のものに置き換えた方が良いです。
ただ、なぜか体にいいものほど値段が高いのが謎です。
マヨネーズもオリーブオイルをドレッシングとして使うだけで置き換えられます。
注意なのは野菜と果物を補うために野菜ジュースというのはやめましょう。
ジュースはジュースです。
僕はブラックコーヒーと水しか飲まないです。

睡眠

最近、実験的に21時~22時くらいに寝ています。

朝というか夜中に起きます…。

もっと寝ていたいと思うんですが、僕にとっての睡眠時間はこれで十分なんでしょうね。
こうすることで起こる変化なんですが、

  • 朝の時間に余裕がある
  • だらだらスマホを眺める時間を朝に持ってくるだけで時間が有意義
  • 寝たいだけ寝られる
  • 子供との時間を作れる

まぁ、当然と言えば当然なんですが、こんな感じです。
そんなに早く寝られないという人も一回試すといいと思います。
僕も仕事の関係で21時まで仕事だったり、職場に泊まることもありますが、出来るときはこのリズムです。

次の運動の項目にも繋がりますが、ジムや運動に使う時間がないよっていう人は朝を試してみてください。

運動

ぐっすり寝て夜中に起きた日は朝からジムに行きます。
週に2回くらいは行きたいですね。

当然、仕事の関係や疲れて朝まで寝てしまうこともあるのでその時は行きません。
(早めの就寝で起きるまで寝る生活なので、疲れてるときは体が勝手に朝まで寝てくれます)
付き合いで夜にジムに行くことも多いです。

子供がいて何も出来ないなんて人もいますが、夫婦で協力することができれば大人に子供と同じ睡眠時間は必要ないので、寝てるときにやりたいことやれば良いです。
「子供が寝てから動き出す」ではなく「子供が起きるまで動く」を意識しましょう。

今、ブログを更新してるのが5時前なので書き終えたらジムに行ってそのまま仕事に行きます。

価値観

いろいろな物の価値観ってあると思います。
人生観だったり金銭面だったり。

僕が日々必要だと感じるのは「諦め」や「割り切り」です。
ストレスを溜めない生き方というんでしょうか。

心理学者のエリック・バーンの言葉に「他人と過去は変えられない」というものがあります。
僕はこの言葉がとても好きなんですが、
これってある意味「諦め」なんですよね。
もうこれまで過ごしてきた人生はなるようにしかならないし、他人に頼ってもしょうがないって感じです。

だから、今、手元にある材料でどれだけ人生を充実させるかがとても重要なんです。

急にお金は増えません。
急に生活は変えられません。
他人の考えや行動なんて文句や不満をいったところで変わりません。

無いものねだりは止めましょ。

自分を変化させる

未来への価値観で考えると、他人と過去は変えられないので、自分と未来を変えるしかありません。
現状には不満ばかり言うくせに、未来を変えるのは不安だからしないというのはおかしな話です。

未来を変えるというのは、無いものを得るためにがむしゃらになるということではなく、
考え方や価値観をシンプルにし、無いものねだりをせず、生きたいように生き、健康的になり、幸せに死ぬということです。

必死になることはありません。
字のごとくですが人は必ず死ぬのだから、その時まで頑張らずに楽しく生きたいように生きましょう。

 

うまいことシメました。

コメント 感想・質問・リクエスト・ひとこと、遠慮なくどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました